ブログトップ

ふぁんたじぃの兄~さんず 

fantazy23s.exblog.jp

660CCからstep upして、兄~さんず1500ccへお誘い♪

張文広教授追悼!

23日に5000人規模の太極拳全国交流大会が代々木第一体育館であります。
出雲、大阪に、仕事がてら出張、21日月曜日横浜文化体育館で太助君のために、「広播太極拳」の特訓で、とんぼ返りです♪
 23日は松江の高次脳機能障害“太助”青年と、多摩の障害者「希望の会」たちとコラボ!
張文広教授創拳「広播太極拳」を横浜市太極拳協会会員300人が、扇状に囲む形でバックアップを得て、張文広教授追悼記念表演をします。
運営や大会審判もやらにゃいかんで、ちょっと、」つらい。汗;
a0150244_22523317.jpg

 来年は日中国交正常化40年になります!これは、代々木体育館での張文広教授と多摩の障害者たちとの「広播太極拳」の」共演記念写真です!この人たちは、天安門事件のあった夏、戒厳令の中で北京体育大学の太極拳国際交流大会に参加しました!

昨年はわが師門恵豊教授の世界遺産泰山頂上で2000年元旦に発表された「東岳太極」拳創拳10周年を祝い、500人集体を大会トリでおこないました!
 門恵豊、闞桂香教授が帰国してすぐに、張文広教授が亡くなった.涙;
想えば、張文広教授の亡くなる前の半年ほど前に、北京の教授宅に伺い、「東岳太極養生功V.1」をご夫妻の前で、緊張のあまり震えながら表演して見せたことが、貴重な思い出だ!
教授から、ぶうつおう! と、あのハスキーな声で評価されたことが、この上なき幸せを感じた。
 中国武術界の学術的権威を確立した原点はこの人だった!
門恵豊ご夫妻ほか多くの弟子たちを育てた、その中から、いまの競技套路やさまざまな約束事が作られ、今日の世界的太極拳武術発展の礎を築いたのです。
 このブログで、100通を超える張文広教授追悼の弔電を受けたことを、奥様の梅林先生に伝えた。息子さんから後日、お礼状が届いたことを、皆様にご報告します。
a0150244_16213172.jpg

出雲の「美人の湯」で「花の町斐川町シクラメン即売会」に出会ったのも、お導きと、白い花を買いました。
謹んで張文広教授のご冥福を祈ります。
[PR]
by fantazy3 | 2011-11-20 22:57