ブログトップ

ふぁんたじぃの兄~さんず 

fantazy23s.exblog.jp

660CCからstep upして、兄~さんず1500ccへお誘い♪

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

モルタル壁が傷んできたので、補修して塗装を施しました。
アイボリーの塗料を塗ってみました。素人にしては満足。
白い空間を、キャンバスに見立てて、健身功マークを書くことに!
まずは、絵をかく前の下準備です。
a0150244_1225660.jpg

道場に通う生徒の中に、舞台大道具関係者がいて、いつも助けてもらいます。
今回も、この下絵を作って貰いました。感謝です!
a0150244_12232098.jpg

型紙の上からペイントするのですが、隙間からペンキが流れ込み一苦労です。
とりあえず、型紙外してみるとこんな具合になりました。細かいところを修正して
a0150244_12255321.jpg

これが完成状態です。遠目でみれば、そこそこキレに仕上がってます。
迎賓館(珈琲館)の看板目印ができました!みなさんのご協力に感謝です。m0m;

このマークについて注釈;
中国古来の三才の哲学思想からイメージしました。
天と地の間に自分が立ち(天人地)、上丹田、中丹田、下丹田に宇宙エネルギー(元気)を取り込む。
丹田にはそれぞれ心が存在する。前頭前野(上丹田)には幸せを感じる脳があり、心を癒し(中丹田)そして、気海(下丹田)に元気を、海のごとく蓄える。
気海には、龍が住み、宇宙空間に遊泳させて、宇宙のエネルギーを満身にうけて、元気を得た龍を再び、呼び戻し、気海に潜ませる。こんなストーリーを考えました。
[PR]
by fantazy3 | 2012-05-30 12:38
尊敬する馮志強老師が亡くなられました。享年86歳
a0150244_2050496.gif

巨星と言って過言でない、陳式太極拳の18世大家です。
多くの濃い思い出を残してくれた、大恩ある師の追悼に思い出をブログに残します。
a0150244_21423.jpg

私のお宝です!
天壇公園で馮志強老師から手渡された北京市陳式太極拳研究会の外国人会員証1号です!
a0150244_216198.jpg

なんと、1987年11月のことです。冬の天壇公園はとても凍てつきます。
そんな、天壇の公園で、馮志強老師から手渡されて、宙に舞うような感動を思い出します♪
a0150244_21115555.jpg

心の広い、親しみやすく本当にやさしい先生でした。涙が出てきました。辛いです。
人生に師を持つということがいかに大切なことかと、今にして、やっとわかったような気がします。尊敬する多くの師が逝くことは悲しいことだけど耐えて、次世代に伝える責任を背負う気概をさらに養い努力しなければと改めて、思うのです。
おそい!でも、死をもって教えられることって、有るんですよね。
a0150244_2118698.jpg

馮志強老師の直筆の色紙です!これも、一生のお宝となりました!
謹んでご冥福を祈ります! m0m;
[PR]
by fantazy3 | 2012-05-12 21:25