ブログトップ

ふぁんたじぃの兄~さんず 

fantazy23s.exblog.jp

660CCからstep upして、兄~さんず1500ccへお誘い♪

あまりに暑いので、ECOカーテンを思いつきました。
グリーンカーテンは、間に合わないので、特大よしずを考えつきました!
a0150244_19113251.jpg

こんな時は、おーぷんかーのお出まし!
DYI店のお姉さんもびっくりしてました♪
[PR]
# by fantazy3 | 2012-08-14 19:13
パソコンって、面白いんだね~♪
父ちゃんのMACいじってみた!
ムフぼくは、ちれいな姉ちゃんが好きだ~♪
よだれが出てきちゃった~ぞい
a0150244_2142887.jpg

庭のテーブルの上で、はいポーズ!

a0150244_2295142.gif

父ちゃんに見つかって、お仕置き!
ちょっとしょんぼり
お父さん犬に負けてられるか!
銅像犬、どんなもんだい!
[PR]
# by fantazy3 | 2012-06-29 22:15
大福のしっぽをリニューアルしようと画策中♪
a0150244_2294197.jpg

気持ちよく太極台の上でお昼寝中です!
a0150244_22103337.jpg

a0150244_2211370.jpg

しっぽを陰陽マークにブリーチして、かっこよくしてあげようと。。。
動物虐待って、訴えられるかな?

結果発表です。
a0150244_21522215.jpg

なかなかのでき具合です♪
完全に白抜きができないのが残念。
どうしたら、白くできるのかな?
薬剤どなたか教えてくださいませな。
[PR]
# by fantazy3 | 2012-06-22 22:17
a0150244_2275161.gif

我が家の珈琲館のコヒーの木の実が赤くなりました!
つい先ごろまでは、こんな具合に青かったんですね。
a0150244_2294471.jpg

こんなに、立派に赤くなりました♪
a0150244_2211312.jpg

いつ収穫できるかな?もうすぐだよね。
ちょっと、初めての経験でワクワクソワソワです!
どなたか経験のある人がいたら、アドバイスお願いします。 m0m;
[PR]
# by fantazy3 | 2012-06-15 22:13
モルタル壁が傷んできたので、補修して塗装を施しました。
アイボリーの塗料を塗ってみました。素人にしては満足。
白い空間を、キャンバスに見立てて、健身功マークを書くことに!
まずは、絵をかく前の下準備です。
a0150244_1225660.jpg

道場に通う生徒の中に、舞台大道具関係者がいて、いつも助けてもらいます。
今回も、この下絵を作って貰いました。感謝です!
a0150244_12232098.jpg

型紙の上からペイントするのですが、隙間からペンキが流れ込み一苦労です。
とりあえず、型紙外してみるとこんな具合になりました。細かいところを修正して
a0150244_12255321.jpg

これが完成状態です。遠目でみれば、そこそこキレに仕上がってます。
迎賓館(珈琲館)の看板目印ができました!みなさんのご協力に感謝です。m0m;

このマークについて注釈;
中国古来の三才の哲学思想からイメージしました。
天と地の間に自分が立ち(天人地)、上丹田、中丹田、下丹田に宇宙エネルギー(元気)を取り込む。
丹田にはそれぞれ心が存在する。前頭前野(上丹田)には幸せを感じる脳があり、心を癒し(中丹田)そして、気海(下丹田)に元気を、海のごとく蓄える。
気海には、龍が住み、宇宙空間に遊泳させて、宇宙のエネルギーを満身にうけて、元気を得た龍を再び、呼び戻し、気海に潜ませる。こんなストーリーを考えました。
[PR]
# by fantazy3 | 2012-05-30 12:38
尊敬する馮志強老師が亡くなられました。享年86歳
a0150244_2050496.gif

巨星と言って過言でない、陳式太極拳の18世大家です。
多くの濃い思い出を残してくれた、大恩ある師の追悼に思い出をブログに残します。
a0150244_21423.jpg

私のお宝です!
天壇公園で馮志強老師から手渡された北京市陳式太極拳研究会の外国人会員証1号です!
a0150244_216198.jpg

なんと、1987年11月のことです。冬の天壇公園はとても凍てつきます。
そんな、天壇の公園で、馮志強老師から手渡されて、宙に舞うような感動を思い出します♪
a0150244_21115555.jpg

心の広い、親しみやすく本当にやさしい先生でした。涙が出てきました。辛いです。
人生に師を持つということがいかに大切なことかと、今にして、やっとわかったような気がします。尊敬する多くの師が逝くことは悲しいことだけど耐えて、次世代に伝える責任を背負う気概をさらに養い努力しなければと改めて、思うのです。
おそい!でも、死をもって教えられることって、有るんですよね。
a0150244_2118698.jpg

馮志強老師の直筆の色紙です!これも、一生のお宝となりました!
謹んでご冥福を祈ります! m0m;
[PR]
# by fantazy3 | 2012-05-12 21:25
ドクターストップを有効利用して? おうちカフェ開店で~す♪
転んでもただ起きないね! この間、スターバックス珈琲講座に通いました。
そして、カスタマーコーヒーマスター認定書を手に入れました!
a0150244_12412210.jpg

a0150244_1243587.jpg
a0150244_12435013.jpg


喫茶の予防医学
[PR]
# by fantazy3 | 2012-03-30 12:57
9日から東北に出かける予定を立てて、キャンカーの整備やら、スタッドレス点検など準備していたにかかわらず、身体に支障をきたしてしまった! 涙;
3月3日夜、突然の痛みに襲われる!
まるで、腎臓結石のような、激しい切り込むような痛みで、一晩中うなり続けた。
4日は日曜なので、休日救急診療所に行ったが、らち開かず、とりあえず痛み止め「ロキソニン」錠剤をもらって飲んだが、あまり痛みは変わらず!
3食ごとに一錠、計3錠を飲む。しかし、症状変わらず。
5日月曜朝、近くの内科診療所に駆け込む。
レントゲン、CTスキャンの映像にも、異常は見つからない。様子見で結局、痛み止めの局所注射とロキソニン張り薬と錠剤の3重ガードで応急処置。なんとか、痛みは少し収まったような。しかし、なにも解決しない。怒;
6日火曜朝、泌尿器内科の診療を受ける。血液検査とエコー検査の結果、白血球値が異常に高い!エコーでは腎臓などの結石は見つからなかった!
a0150244_21402392.jpg

このように、他の数値はおおむね良好! ただし、白血球が15000を超える!
細菌感染などで上昇すると言われている。医者も特定しかねている。わからんのだ?

ひょっとしてと、午後整形外科に行く。
交通事故の後遺症が出たか?
結論として、ストレス障害? 4人の医者に診てもらったが、結論は出なかった!
とりあえず、皆、しばらく様子見という。
 東北に行く予定なのだがと切り出すと・・・・
とんでもない! 絶対安静ですと、医者たちはみな言う。
2週間くらいは、安静にしていろと言われた! がっくりです.
看護師曰く、いっぺんにいろいろ検査して、内部被ばく?かも?って
福島を思えば、何のこれきのレベルで恐れることも無かろうとは思うのだが・・・不安

というわけで、東北のみなさん、ごめんなさい! m0m;
また、日を改めて伺います。
一年って、過ぎてみると本当に早いですね。
自分のふがいなさに、情けなく申し訳ありません。お許しくださいませ。
[PR]
# by fantazy3 | 2012-03-10 21:52
その1;
23sの快適化をめざして、まずは充電式の掃除機をオートバックスで購入。
サンプルではかなり吸引力も強く良さげだった。値段は家電屋さんに比べると高い!
9800円なり。それでも高いから安心だろうと、期待した。
がぁ~、一回こっきりで充電できなくなり、使い物にならんのです。怒;
a0150244_18325397.jpg

充電ランプがいつまでも消えないのです。要するに充電できてない!
即、返品! 交換しますか?って、 2度と使う気にならんと、9800円返金してもらった。
その金で、家電屋に行き3800円の充電式を購入。こちらの方がましだった。

その2;
23sで、鍋もいいな~と小ぶりの一人鍋を探していたところ、2780円で煮る、蒸す、焼くと3拍子の希望にぴったりの鍋がHOMESにあった! 500Wでバッテリーにも優しそう。
a0150244_18412294.jpg

まったく同じ形状で、高島屋で5800円、ヨドバシで4800円それぞれ名前が違っていたが。
海賊版で、ネットでも探してみたら、”ちょこっと”などとふざけた名前で同じ形ものがあった。
 
 これはアイリスオーヤマの製品なので、大丈夫だろうと信頼して、最安値の商品をゲット!
ところが、こちらは通電ランプが点かず!
サーモスタットの状態を表示するランプが作動しないのだ。ランプはつかないけど、鍋は使える。
しかし、やはりクレーム!だよね。電話して、正常に稼働する新しいのと交換要求。
確認できた物をお届けします! となって、こちらは無事解決♪

2台とも、中国製だった。安かろう悪かろうはかっての日本の代名詞だった。
いまや、中国製品は玉石混合。まさに陰陽世界。わかってて、商品サーフィンするのも楽しいよ♪
安くていいもの。これが究極の選択ですね。
[PR]
# by fantazy3 | 2012-01-27 19:00
コーヒーの焙煎にはまってしまって、
その結果コーヒーの木を育ててみようということは至極自然な成り行き。
なんか、部屋の中にコーヒーの木が有るって、とても癒されるよ♪
しかし残念ながら、日本はコーヒーベルトといわれる赤道近くには位置しないので、
コーヒーの木を育てるのは難しいとのことです。
 が、日本国内で苗木から育てられたコーヒーの木なら可能であるということを知りました。
さっそく大型園芸店に行って、私の希望にそった大きさのコーヒーの木を市場で見つけて来てね、
と暮れに注文を出しておきました。

新春の園芸市で、仕入れてきました!と園芸店から入荷連絡をいただきました。
高さ190㎝くらいの、室内に手ごろな大きさで、こんな素敵なコーヒーの木が入手できました。
a0150244_21265343.jpg

 けなげに、コーヒーの実もごらんのとおり生っています。
a0150244_2128821.jpg


 ところが、あいにくの寒波襲来で関東地方は急に冷え込んでいます。
横浜も明日は雪が降るような空模様です。
赤道近くのコーヒーベルトという暖かいところで育つコーヒーの木。
いくら日本育ちとはいえ、急激な冷え込みはつらいだろうと、寒さ対策を講じました。

園芸店に聞くと、夜でも10度ほどの環境で育てられているとのことです。
かなり難しい厳しい気温要求条件です。さっそくの試練が待ち受けていました。

a0150244_21362994.jpg


 考えあぐねた結果、新聞で根元周りを包み込み、鉢はビニール袋にすっぽり入れました。
さらに鉢の周りを段ボールで囲いを作りました。
これで、かなり温度低下を防げるはずです。
さて、うまく越冬できますでしょうかねぇ・・・・
[PR]
# by fantazy3 | 2012-01-11 21:49